僕たちわがままキッチンについて

Youtubeを始めて見えて少しずつ軌道に乗り出し、、、でもオフラインでは衝撃の閉店!

さて、僕たちの今までの道のりを書いているこのコラム的なモノも3回目になりました。

今までのコラムはこちら

 

あまり長く書いても読むのに時間がかかりストレスなので、サクッと読める文量を心がけています。

Youtubeを始めたものの。。。

実際僕たちがYoutubeをやろうと決めてから実際に配信するまでに約1ヶ月の時間がかかりました。

その理由はシンプルに

みんな初めての経験だったからな〜んにもわからなかったから(笑)

強いて言えば、うっしーの同級生に映像やSNSの経験がある人がいて、ちょっと手伝ってくれたくらいですね。

なので本当に毎日手探りが続きました。

・撮影するためのカメラすら持ってない

・編集に必要なパソコンもない

・とにかく経験も何もない

まさに手探りの状態からのスタートでした!

最初は料理人がキッチンでワイルドに料理をするのをただ配信するだけ、、みたいなスタイルに挑戦してみたり(全然おもしろくなかった)

キャラの強い2人で面白おかしく料理を作る様子を撮影してみたり(全くもってキャラの渋滞で面白くなかった)

パスタを作る様子を撮影してみれば、ガッチガチの料理教室のようになり、いまいちポイントが見えてこない映像になったり。。。

自分たちが頭の中で面白いかも!と思っていることは実は現実に撮影してみると予想以上に完成度が低いという事実を学びましたね。

今思えば、その事実が分かっただけでも本当にやってよかったなと思います。

料理もそうで、自分が絶対に良いと思っていても世間が認めてくれなかったらそれは正解ではない可能性が高いので。

そんな中、ついに方向性が決まる!!

そんな手探り状態の中、どうしても時間だけは経っていくわけで、時間が立つ=それはお金もどんどん減っていくことを意味します。

お店はただそこにあるだけでお金がかかるので。

ただ、自粛期間でしたし店舗としての資金の余裕はまだ少しあったので、納得できるまで時間をかけることができました。

そしてついに方向性が決まり、かなり先までの予定も決まり、撮影も編集も終わり、ついに最初の配信する日が来ました。

そしてついに配信初日。

僕たちはメンバー全員でパソコンのスイッチをドキドキしながらポチッとしたのを覚えています!

おかげさまで、今でも一番最初の動画の再生数が一番高いです。

しかしついにお店の譲渡先が決まり閉店することに

実は自粛期間中にもうこれからお店を再び再開するのは厳しいという結論になり、まだ会社としてお金に余裕があるうちに一度手放すと決め、譲渡先を探していました。

まぁ実際に立地もすごく良くて、東京の中でも一等地ですから。普段だったら絶対に人気が高くて手に入れることができない場所です。

なので自分たちの予想よりも早く譲渡先が決まり、10本ほど動画を撮影した段階で、僕たちはお店から離れることになりました。

またピンチが(笑)

まぁ、今でもお店を譲渡したことに後悔はありませんが、ちょっと予想よりも早かったのが。

もう少しあのスタイルで撮影をしてみたかったです!

しかしながら退去が決まったのでまた別のアイディアを生み出さないといけません。。

一体どれだけのピンチが僕たちには降りかかるのでしょう(笑)

ここから先はまた次回。

では

ABOUT ME
わがままキッチン
2020年2月、東京の都心部にレストランをオープン。しかし、新型コロナの影響で6月に閉店。 Youtubeチャンネル『わがままキッチン』を立ち上げ、毎日奮闘中! 少しずつ結果も出てきたので、オフラインでも飲食店向けのサービスを立ち上げ、本格的に動き始めました。そんな僕たちの日々の出来事を綴っています♪
『わがままキッチン』

僕たちわがままキッチンの活動が詰まったYoutubeチャンネルはこちらから♪

ぜひ楽しんでくださいませ!また、コメントなども残して頂けると嬉しいです。

よろしくお願い致します!